女の人

家事代行に依頼して清潔な部屋を保とう|評判がいい業者一覧

家事の代行サービス

レディ

家政婦との違い

家事代行と家政婦は、どちらも生活をするときの家事を手伝ってもらうサービスですが、それぞれ雇用形態やサービス内容は異なります。家事代行を利用するときは業者と契約を結んでサービスを利用しますが、家政婦を利用するときには相手と直接契約を結んで雇います。家政婦を雇ったときには、トラブルが発生した時には自分で対処する必要がありますが、家事代行を利用すればトラブルが発生したときは、業者が責任を持ってくれます。利用するときの費用は家政婦よりも家事代行の方が安いことが多く、時間を指定してサービスを利用できるため安い料金で済みます。家政婦は日給制になっており住み込みで働いてもらうことが多いですが、家事代行は時間制なので安い費用で収まります。また家事代行のサービスはプランが決められており、家事でも料理と掃除のみといった、内容を限定した利用ができるため料金が安いです。家政婦は家事全般を行うため色々な事を頼めますが、家事を行ってもらった全ての事に、対価を支払う必要があります。最近では家事だけでなく、介護のサービスも行っている家事代行の業者が増えており、安い料金で介護をしてもらえます。家政婦はサービスの内容に不満を感じても、人を変えてもらう事ができませんが、家事代行はサービスの内容に不満があれば、すぐにスタッフを変更できます。家事代行は時間を指定してサービスの内容を限定する事ができるため、その分安い費用で済むため経済的です。